A.PINETREE 梅しごと、続き&三時のお供。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅しごと、続き&三時のお供。

梅しごと、赤紫蘇を投入。
(赤シソを投入)

今年も皆より一足おそい梅しごとですが、スーパーで赤シソが出回っているうちに・・・と、紫蘇を買ってきて、長女に紫蘇の塩もみをしてもらいました。投入完了。あとは、梅雨が明けるのを待つのみ。

ツイッターで詳しい方にお聞きしたら、紫蘇は英語でJapanese Basilと言い、雑草の繁殖力を持つそうで、ちまちまと買ってきているのはばかばかしいなと思い、来年こそは自家製の赤シソで梅を漬けるぞと根付で買ってきた紫蘇を庭に植えてみました。うしし。来年こそ、自家製の紫蘇で漬けるんだ~。

梅シロップもイイ感じで出来上がってきました。
そして、今年は、らっきょうも漬けてみました。(私はらっきょうの味が苦手なんですけど)

梅酢の上りが良かった今年は、梅酢で美味しいレシピがないか、探していたら、いろいろあるんですね。梅しごとをしているママ友達曰く、梅酢は、から揚げの下味としてもよし、ソースとしてポークステーキにそのままかけても◎らしいので、さっそく試してみます。(柴漬けや浅漬けももちろん定番で美味しい)

アレンジパウンド三種
(アレンジパウンド三種)

おまけ、その①

毎日こどもやスタッフのおやつが要るので、簡単にちゃちゃっと出来ちゃうパウンドケーキを時々焼きます。これが簡単だけど美味しい。

プレーン、抹茶やココアは定番でよく焼きますが、今回は実験的にレシピアレンジしてほうじ茶とアールグレーのケーキを焼いてみました。

ほうじ茶は、クオカで買った京都宇治ほうじ茶パウダー。抹茶パウダー同様、小麦粉のような細粒になっていて、使いやすいです。これがまた香ばしくてしっとりしていて美味しい!ヒットです、ヒット。

アールグレーのほうは、マリアージュフレールのアールグレー・フレンチブルー をすり鉢で細かくすってたっぷりと…。こちらも香ばしくてふんわりと上品なアールグレーの香りが口に広がる美味しいケーキになりました。

理科の実験的な私のケーキ作り、出来上がるまでドキドキです。

取り合いの絶えないふたり。
(取り合いの絶えないふたり)

おまけその②は、双子ベビーの今。

1歳4か月になりました。体重9キロ(いつ計っても、200gも差がないふたり)、よく食べ、よくしゃべり、よく泣き、よくケンカもします。

双子って、お互いにしかわからない双子語があるんですね。第三者は何を言っているのかさっぱり分からないのに、二人で笑い合ったり、相槌打ったり…。分かり合っているんですよ、二人は。

そんでもって、好みが似通っているせいか、物の取り合いが激しすぎる毎日です。同じものが二つあっても、どち らか一つを取り合ってたりして、なかなかお互い譲りません。

ちなみに、この日着ているのは、出産直前に編んだ、こちらのチュニック。あんなブカブカだったのが、もうサイズアウトしそうな位、二人とも大きくなりました。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。