A.PINETREE ピアニカバッグ for 長女。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアニカバッグ for 長女。

ソレイアードとキルティング素材で
(長女が選んだソレイアードとキルティング素材で)

今年度から保育園でピアニカを始める年中の長女が、
「ママ、◎◎(お兄ちゃんの名前)ちゃんが使ってたピアニカ、貰っていい?」
とニヤニヤと嬉しそうに寄ってきました。

お兄ちゃん大好きな長女は、お兄ちゃんのお下がりでも嬉しいのです。きっと私だったら、「え~!私も新しいのがいい!!!」とおねだりしたと思うのですが、長女は全然そんな気もなく、シールを貼った跡や歯型が付いていても平気。

「やった~!○○(自分)ちゃんのピアニカ~♪♪」と自分のものになったことが嬉しくて仕方ない様子。

母としてもお兄ちゃんのを使ってくれるのは、地球にもお財布にも優しいことなので、助かります。
せめて、新しい長女用のバッグを作ってあげたいと思い、布ストックを長女に見せ、
「どれが好き?ピアニカバッグ作るわ。」と言うと、長女はまたニタニタして
「へぇ、○○ちゃんのを作ってくれるん?ママ。」と嬉しそうに布を選びました。

30秒後(早っ!)、「これ!」と長女のチョイスは、このソレイアード。彼女は暖色でガーリッシュなのより、ブルー系のクールなのが好みです。

「はいはい~、じゃ、作らせていただきます。」とちょっとだけ採寸したら、いつものようにアバウトにはさみを入れてジャカジャカ縫って、はい、出来上がり。

かぶせ(?)部分は、面ファスナーが在庫を切らせていたので、ホックをつけました。ハンドルにくっついているのは、名前用タグです。(娘リクエストにより)

きっちきちですが…
(アバウトすぎてきっちきちですが…)

ソレイアードのローン地はそれだけでは薄くて頼りないので、キルト生地に重ねました。アバウトすぎる私は、その厚みを計算しておらず、横幅がきっちきちに仕上がりました~(笑)。娘は早速ピアニカケースをバッグに自分で入れる練習をするのですが、

「あれ?ちょっとこれ、キツイなぁ。」って、ハハハ。ピンポーン、その通り!(苦笑)

「作り直そうか?でも同じ生地がないし、他のになるけどかまへん?」と訊くと、

「ううん、○○ちゃん、この生地が良いし、がんばって入れる練習するわ。」って・・・・・・・あぁ何て親孝行な子 VS ダメな母。

こうやって、サザエさんな母を持つ子どもたちは、日々たくましく、しなやかに育つのでした。

おまけ・・・以前に作った息子用のピアニカバッグはこちら。←こちらは、幅が広すぎたけど2年間使い続けてくれました。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
素敵なバッグですね。
ピアニカ、お兄ちゃんは小学校では使わないんでしょうか?
私学だとまた違うかもしれませんが・・・。

家の息子の小学校は斡旋もありましたが自由だったので、
私が小学一年の時に購入したものを使わせました。
吹き口だけは衛生面を考えて新しいのを購入しました。
  • ぽっちゃみ#-
  • URL
  • 2012.05.07(Mon)
  • Edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • #
  • 2012.05.08(Tue)
  • Edit
★ぽっちゃみさんへ

いつもコメントありがとうございます。

小学校で使うピアニカはけん盤の数が多いみたいです。兄はいつも新しいものがもらえてラッキーですよね。
うちも吹き口だけは買い替えたいなぁと思いつつ、まだそのままです。買わなくちゃ。
  • A.Pinetree#-
  • URL
  • 2012.05.10(Thu)
  • Edit

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。