A.PINETREE お手てつないで。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手てつないで。

指切り 
(ゆびきり?)
2度目の入院中の写真(入院中に写真を撮る母親は私くらい?)
元気になってきた二人をちょっとだけ横に並べてみると…お互いを見つめ合い、手を伸ばして相手の衣類を掴んだり、お手てを掴んだり…。どんなことを考えているんでしょうか。


手を結ぶ 
 (小さなおててとおててがぎゅ)

ママの窮屈なお腹の中でぴったりと寄り添って過ごしていたふたり、こうやって近くにいるとほっとするのでしょうか。親の私にもその心理ははっきり分かりませんが、お互いほっとした表情を浮かべて、握った手をなかなか離しません。

点滴中 

(今回は足に点滴中)

そんな三女は、前回のお手てから足へと点滴のポジション移動。

点滴の針を刺す時、処置室には母親も入れないので、ぎゃーぎゃーと泣きわめく娘の声を聞きながら、お願い、早く終わって!と願うしかできませんでした。ちなみに、この点滴は昨日外れて、今日はもう管なし&調子も良いので外泊を許可されてます。ノーモア点滴、プリーズ。肺炎が再発しませんように…。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
こんにちは。いつもnuinuiからROMさせていただいていました~。
久しぶりに何か作っているのかな~とnuinuiから飛んできたらびっくり。。。
子どもの入院、大変でしたね~。
お疲れさまです。
肺炎ならまだまだ経過を見なくてはならないと思いますが、暑い中なので親子共にこじらせないようにしてくださいね♪

ちなみにウチの息子も1歳過ぎに同じように肺炎と気管支ぜんそく様で17日間入院しました。
なので、同じ気持ちにモニターの向こうから涙でにじんだ文章を追ってました。

またnuinuiから飛んできます♪
お大事に♪
★tyumaさんへ

コメントいただいていたのに、遅すぎる返信失礼します…。

入院中に他のお母さん方とお話をする機会があったのですが、肺炎や気管支ぜんそくで子供が1歳やそれ未満に入院を経験された方も結構おられました。小さい子供の入院生活は付き添いも24時間なので、いろんな意味で大変ですね。

本日ようやく退院することが出来ました。出たり入ったり、入退院を繰り返す一か月間だったので、普通の生活に戻ることがこんなにも幸せなことかと気づかされます。

また覗いてください。ありがとうございました。
  • A.Pinetree#GknAAfLs
  • URL
  • 2011.08.02(Tue)
  • Edit

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。