A.PINETREE スズメの親子。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメの親子。

うちの中庭に。

うちの中庭、季節のうつろいを感じる小さな空間でありますが、そこに…


一羽のスズメのひなが。

ある者が迷い込んできました。
見づらいですが、分かるでしょうか。


飛べなくて、ぽつり。

ぽつりと一羽、どうやら早く巣から転落してしまったのか、飛べずにいるスズメのひな(子)がいます。

こんなところで独りぼっちで飛べないんじゃ、お腹空いているだろうな、パンをちぎって撒いてみました。

すると、スズメのひなは、お腹が減っていたのか、ちょんちょんちょんとパンのかけらをつついて一生懸命食べようとします。

そこへ、一羽の親スズメがやってきました。どうするのかと様子を眺めていたら、パンのかけらをついばんで、更に小さく砕いて口移し(くちばし移し?)でひなに食べさせるのです。(残念ながらその瞬間は写真に収められず…)

その様子を傍で眺めながら、なんだかホロリ。人間もスズメも、子を思う親の姿は一緒なんだなって、なんだか親スズメに共感を抱いてしまいました。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。