A.PINETREE 家族。
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族。

結婚・出産・育児を通じて、日々学ぶものがあります。

スムーズに進まないことがたくさんある時こそ、立ち止まって悩んだり、見直したり、反省させられたり…きっとこれが成長するチャンスなんだろうな、と気づかされます。

これは子供が居なかったら、きっと私は避けて過ごしていたものだったんではないかと思います。子供という大きな責任があるからこそ、立ち止まって向き合う必要性に気づいたものの、それがなければきっと私は自分の得意とする環境を選んでトラブルを避けて生きていくこともできました。自分勝手に生きていける分、人間としての成長がないまま…ですがね。

先日、あることがきっかけで、何もかもがいやになり、自分の感情が抑えきれないまま、子供も夫も皆忘れてしまおうと家を出ました。そんなとき、様子が変だと気にしてくれていた母から、
『お母さんとお父さんは、この間お互いのいい所を5つずつ書いてみたら、改めて相手の気持ちが分って新鮮でしたよ。(私の名前)ちゃんたちもやってみるといいよ。』とメールが届きました。後で気づいたことですが、父と母はその日結婚36周年を迎えていました。36年間も仲良く連れ添い続けるって、凄いことだと思います。

母は私が家を飛び出したことを知って父と妹に知らせ、子供じみた行動をした無責任な娘を叱ることなく、父も母も心配して会いに来てくれました。34歳にもなって、大人になりきれていないことを詫びると、父も母も「いくつになっても、おまえはお父さんお母さんの子供、いつでも見方やで。疲れたらいつでも帰っておいで。」とやさしい言葉を掛けてくれて、荒れていた気持ちが穏やかになりました。『子を思う親の無条件の愛情』とはこういうものなのだなと改めて感じた瞬間でした。この日の親との時間は一生涯忘れない宝物になったと思います。

恐る恐る家に電話をかけると、「はよ、かえっておいで。家族みんなまってるよ。」と落ち着いた夫の声。主人は忙しい仕事を置いて、子供を保育園に迎えに行き、ご飯を炊いてレトルトカレーを買って来て、ウインナーを焼いて食べさせてくれていたそうです。もちろん、7か月の娘にも、ミルクを買いに走り、飲ませて、おむつ替えをして、お風呂に入れて…。3人の世話を文句ひとつなくやってくれていました。ママを探した子供たちには、「ほら、はよねんねしとき。ママは朝には戻って来てるよ。」と説明していたそうです。

翌早朝、私は十数時間のあいだ授乳していなかったせいでガチガチに張ったおっぱいに涙しながら家に戻り、まだ眠っている家族の布団にもぐりました。子供たちは「ママ~」と言っていつものように私にくっついて眠り続けました。敏感な子供たちに安堵を与え、私が普通に戻ってこられるように配慮してくれた夫に感謝します。

大人になりきれていない自分、人に支えられながら、子供たちとともに、やがて立派に人を支えられる大人へと、遅ればせながら成長していきたいと思います。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)
ちょっと、涙しながら読みました。子育ては人それぞれだけど、自分を犠牲にしてがまんしないといけないことや、こうしないと!と理想を追って、そうならないと落ち込んでイライラしたり・・・。他のことでも行き詰まったらもういっぱいいっぱいで・・・。でもiちゃんのご両親がiちゃんのことを理解して温かく見守ってくれている事がなんだか、自分のことのようにうれしかったです。また、一緒に話ができたらいいなと思います。
  • yuko#-
  • URL
  • 2010.04.20(Tue)
  • Edit
yukoママ、ありがとう。
子育ては自分育てのチャンスでもあるなと痛感しっぱなしです。子供と言う大きな責任を抱え、壁にぶち当たる度にそれを乗り越えようと努力することで、35歳をもうすぐ迎える大きなお子ちゃまはようやく成長していってる感じです。

yukoママ、また3人のママ友同士お話しようね。
  • A.Pinetree#GknAAfLs
  • URL
  • 2010.04.20(Tue)
  • Edit
京都でものつくりをしています。
はじめまして。
すみません、突然で

私 まったく同じ経験があります。
もう何年か前のことですが。
両親の偉大さありがたみを、そして半熟な自分を思い知った出来事でした。
半年前父をがんで亡くしており懐かしく思い出しました。
私もですが 素敵なご両親、ご家族大事にしていきましょうね。

涙が止まらず コメントせずにはいられませんでした。

※最近紙ものが好きでクラフトを趣味で始めました。
検索でこちらへ…
センスのいい作品でほしいものばかり!今度ゆっくりお買い物にHPにお邪魔しますね。



  • DROPS'橋本#-
  • URL
  • 2010.04.22(Thu)
  • Edit
DROPS'橋本さま、はじめまして。コメントありがとうございます。まったく同じ経験とは…。いつか笑って思い返せる日が来るんでしょうかね。

両親、とくに母親との関わりというのは、人が一人成長していく上で重要なものなんだって、自分が親となった今あらためて感じます。子供のころは、仕事で忙しかった両親との関わりが十分になかったことで、十分に成長しきれていなかった自分の中の『子供』が、こういった形で甘えることで、両親の愛情を確かめていたのかも知れません。(そんなことは無意識でしたが、あとで思うと…)

親の愛を受け、子供は親や他の人への信頼感を育てていくんだろうな、と思いました。

お父様はきっと天国でも愛する娘の生涯の成長を見守って、いつもやさしく応援してくださっているんでしょうね。そう思います。

HPを拝見させてもらいました。素敵なピアスに一目ぼれしました。また今度ブログにもお邪魔させていただきますね。
  • A.Pinetree#GknAAfLs
  • URL
  • 2010.04.23(Fri)
  • Edit

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。