A.PINETREE OCEANS
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OCEANS

OCEANS



最近、息子や長女のいろんなことに対しての興味や関心の強さと、吸収力のすごさに驚かされっぱなしです。子供たちがいろんな物事を理解しようとしている今、彼らはからからに乾いたスポンジのように、知識や言語をぐんぐんと吸収していっているのが分ります。

親として、この時期の子供たちに何を見せてあげられるか、何を聞かせてあげられるか、何を感じさせてあげられるかの選択ってとても重要なんだろうなあと感じます。

4歳の息子や2歳の娘が映画を観たいと以前から話していたので、そろそろ映画館も良いかな、と公開中のOCEANSを一緒に観に行くことになりました。

海の生き物や美しい自然の映像がたくさん出てくる映画、としか期待せずに観に行ったのですが、ジャック・ペラン監督率いる15人のカメラマンによる4年間にも渡る撮影シーンの素晴らしさと同時に、この映画の強いメッセージに深く深く考えさせられました。

こどもたちは、水族館で見たことがあるような生き物が群れを成して生きている姿を観て驚いていました。映画のメッセージについては、観るだけでは理解しきれない息子たちに、映画の後で地球の絵を紙に書いて、分りやすくお話しました。息子はじーっと聞いて彼なりに理解してくれたようです。

子供たちに観てほしいと500円の特別料金(こどものみ)で観られるこの期間、ぜひ多くの子たちに観てもらいたい映画です。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。