A.PINETREE フリース寝間着×3人分。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フリース寝間着×3人分。

3-PYJAMAS_20091201152311.jpg

ニットソーイングってこんなに簡単で便利だということに、子供服を作りはじめて知ってからは、Tシャツ一枚も買う気が起らないです。うちみたいに子供が三人もいてくれると、要るものも三人分。ハンドメイドならお揃いで着る楽しみもあるし、(使う材料にもよるけど)家計にはやさしいし…。

意外と使い勝手の良いフリース素材

近所の手芸品店で特価だったこのフリース生地で三人分の寝間着を作りました。コストは、3人分でなんと合計約1,000円也。まあ、ママの手間賃は本当は高いんですけど、まけときます(笑)。

子供服はいつも必要に迫られて作っています。今回のは、大きく成長して冬ものパジャマの新調が必要になった長男と長女に作りました。生地がまだ一着分残ったので、次女にも寝間着ベスト(朝夕かなり冷え込む我が家です)を作りました。

パジャマなので、ポケットや飾りステッチなど不要と思ったものはすべて割愛してシンプルに仕上げました。

MASAS_20091201132614.jpg
長男のは、パターンレーベルさんの14ウェイTシャツのラグランTとニュアンスパンツ(パターン販売終了)の上下。
ちょっと男の子にしてはかわいすぎるかな、と思ったのですが、出来上がったのを見ると、本人は「これ、オレの???」と嬉しそうにご試着。次は、かっこいいの作るからね。

YOSHIS_20091201130717.jpg
長女のは、クライムキさんのLaLaLa5よりカーディガン、リックラックさんのブーツカットパンツで上下セットに。
『そろそろボタンの練習をしてもいいかな』と思って付けてみたら、案の定、長女は嬉しそうに着るなり、
「自分でしゅるの~!!!」と一生懸命ボタンを穴に入れる練習。
顔を真っ赤にして何度もなんども失敗し、それでもがんばる娘。
ひとつのボタンがようやく入ると、
「ママ~~~!!自分でできた~~~!!!」と達成感に満ちた表情の娘。口は達者だけど、まだまだ2歳の子供なんだな、ってこの風景を眺めながら愛おしくなりました。

VEST_20091201130717.jpg

次女のは、クライムキさんのLaLaLa5より、ベスト。
ベストは、襟ぐりや袖ぐり、裾に使うリブ素材がなかったので、アイボリーのフリース素材を用いたのですが、相性も機能も問題なし。かえってこの素材のほうがソフトでいいかも。ただ、このレシピでは前裾と後ろ裾を縫い繋げるようになっていたのですが、その必要性が分らず…。それに、この裾リブ部分は型紙通りでは長すぎるっ!3センチほどカットして身頃に付けました。

pyjama-016.jpg


お揃い寝間着、所要時間にして約2時間半。こんなに安価に簡単にすぐできちゃうなら、やっぱり市販品は買えない、と思うのでした。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。