A.PINETREE 2009年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日の朝のたのしみ。

   てんとう虫のおにぎり弁当。

毎週土曜日はお弁当を持って保育園に行く息子。
金曜日の夜から「ママ~、明日もかわいいお弁当作ってや!」とリクエストをしてくれます。
なので、毎週、どんなお弁当にしようか考えるのも楽しみのひとつ。

今日はてんとう虫さんのおにぎり弁当にしました。
毎週ちゃーんときれいに食べて帰るので、作り甲斐あります。
これを毎日やっているママたちは偉いと思います。
スポンサーサイト

元気印のボーダーT。

ペアボーダーT
ノムラテーラーさんにお買いものに行って一目ぼれした元気印の太ボーダー天竺ニット、子供たちにTシャツを作りました。

息子にはパターンレーベルさんの14ウェイTシャツのパターンを使って。伸縮性のあまりないしっかり厚めの天竺なので、肩開きタイプにしました。スナップ留め使用ですが、おっきなネイビー色の飾りボタンをつけて。こちらは100センチサイズで息子にはジャストサイズ。

娘用にはクライムキさんのLaLaLa5ロックミシンで作るベビー服のTシャツのパターンを使いました。こちらも肩開きで、90センチサイズ。ネイビー色のカバースナップボタンを付けました。

◆型紙
100cmサイズ…「14ウェイTシャツ」肩開きセットインタイプ Byパターンレーベル
90cmサイズ…Tシャツ From「ロックミシンで作るベビー服―クライ・ムキのLaLaLa5」

◆布地
天竺ボーダーニット(赤白)、カバースナップ(紺)
Byノムラテーラー

ロックミシンデビュー♪

甥っ子へのプレゼント、しましまボーダーセット。
わたくし服作り3年目にして、やっとこさロックミシンデビューしました。
試し縫いをして思い通りの縫い目に感動~!!
あれも作りたい、これもつくりたい、と頭の中が作りたいものリストで溢れかえってしまいます。

まずは、明後日1歳のお誕生日を迎える甥っ子のプレゼントに(慣れないうちに人様にプレゼントするものを作るってのは…まあ、いいっか。)何かつくっちゃえ~と、さっそくミシン調達前に購入済みの「クライムキのLaLaLa5 ロックミシンで作るベビー服」を参考に、ダダダダダ~っと4点、90㎝サイズの男の子服&小物を作りました。
ロックミシンで作るベビー服―クライ・ムキのLaLaLa5 (Heart Warming Life Series)ロックミシンで作るベビー服―クライ・ムキのLaLaLa5 (Heart Warming Life Series)
(2009/01)
クライ・ムキ

商品詳細を見る


◆バンダナ風スタイ…ロックミシンに慣れる為のウォーミングアップとして。ハギレで可愛いスタイが簡単にできました。

◆カーディガン…ロックミシンで全部出来上がる一点。途中、まだまだ不慣れなため何度かほどいてはやり直す作業あり(汗)ボーダー幅が微妙に細すぎて前立てが一色に収まらなかったのが残念。

◆Tシャツ…いつも直線ミシンのみでやっていた作業がロックミシンだとちゃっちゃときれいに出来上がっていくので、作業しながら「うひょ~♪ウレシー!!」と心の中で叫びまくっていました。衿はスナップ開き仕様。

◆モンキーパンツ…ベビーのうちに着せたいモンキーパンツ、お尻のカット部分に縞々ボーダーを使ってみました。ビミョ~です。やっぱり本の表紙のように使用布を逆にすればよかったかな。

ロックミシンはJUKIの糸取物語BL65EXをチョイスしました。今のところ使い勝手は良いと思います。想像していたよりコンパクトですが、普通ミシンに比べてうるさいので、夜の作業には向かないですね。(うちは古い日本家屋なので、音が筒抜けでして…)

甥っ子へのプレゼント

甥っ子、最近会ってないので、サイズがフィットするかちょっと心配ですが、合うといいなぁ。
クライムキさんのこの本、ロックミシン初心者にもやさしい内容で、新生児から2歳くらいまでのベーシックなアイテムをフルカバーしてくれているので、GOOD BUYでした。

いつも参考にさせていただいているLUCCAさんのブログでは、新生児衣類の型紙は大きめとのことだったので、気持ち小さめに作ろうかなぁ。うちの子供は皆2500g程度の小さめベビーなので、たぶん次もおちびちゃんと予測して…。

◆型紙
バンダナ風スタイ、カーディガン、ティシャツ、モンキーパンツ…ともに「ロックミシンで作るベビー服―クライ・ムキのLaLaLa5」より90㎝サイズ

◆布地
バンダナ風スタイ…フライスボーダーニット(赤白)
カーディガン…天竺ボーダーニット(紺白)、リングスナップ(白)
Tシャツ…スムースボーダーニット(紺白)、リングスナップ(紺)
モンキーパンツ…スムースニット(グレイッシュブラウン)、天竺ボーダーニット(紺白)
すべてByノムラテーラー

展示会で出会った花たち。

        変わらない美しさ。
知人のお花の教室の生徒さんの作品展が市内のギャラリーで行われていたので、お邪魔してきました。花たちの新たな魅力とパワーを感じさせてもらいました。

写真撮影OKということで、パチパチと失礼させていただきました。
上は、プリザーブドフラワーのアレンジ。バラの花びらにラインストーン、同系色の実もの、葉もののアレンジはやさしい天使のイメージ。

一輪の存在感、堂々たり。
一輪堂々と活けられていたダリアは気品と自信に満ちた印象。

        これ、アーティチョークの花の弁。
これ、何だか分かります?
アーティチョークの花ですって。お料理で食べるアーティチョークがこんな花を咲かせるとは知りませんでした。別名「朝鮮アザミ」とよばれるそうで、なるほどアザミと聞けば、納得の形です。

赤い花だけのアレンジメント。
こちらはお誘いいただいた知人の真っ赤なアレンジメント。深紅の薔薇の横には赤いバレエシューズとバレエの衣装が一緒に添えられていて素敵でした。

        ふわふわ&気品。
紅色の薔薇でもフェザーを一緒にアレンジすると、こんな印象。こちらは先生の作品。さすが!です。
自由な発想で活けられたそれぞれの花たちは、同じ花でも印象や伝えるメッセージがガラリと変わるもんですね。

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。