A.PINETREE nick nack

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebookで日々更新しています。

2008年から細々と綴ってきたこちらのFC2ブログですが、昨年から長男の就学を期にプライベートな内容を不特定多数の方がアクセスできるブログで公開するのは避けて行こうと決意し、一部の公開とさせていただきました。

手仕事についてのキロクなど、こちらのブログは続けて行こうと思っていたのですが、5人の子育てをしながら、仕事もしながら、家事もしながら…の多忙な日々の中で、リアルタイムにちゃちゃっと手早く簡単に更新できるFacebookの存在を知って以来、ブログの更新はなかなかできなくなりました。

2013年、こちらのブログは一旦お休みさせていただこうと思います。(もしかすると、広告が入る事が嫌で、気ままな更新があるかも知れませんが)

リアル友中心ではありますが、Facebook で日々の更新はしております。内容は一般公開ではなく、「お友達」のみとなっております。お友達リクエストをしてくださった方はなるべく登録したいと思う気持ちはあるのですが、自己紹介文やメッセージも無く、全くどんな方かも分からない場合は、恐れ入りますが承諾を遠慮させていただいております。

そんなA.Pinetree、今年の年間スケジュール上も、やること・やりたいこと満載で、これまで以上にパワフルにやっていきたいと思います。

皆さまにとっても、充実した2013年になりますように…。

A.Pinetree
スポンサーサイト

突然ですが・・・。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。(4/27追記あり)

2008年から育児日記として、モノ作りの記録として細々と始めたこのブログですが、思いのほか多くの方々にアクセスいただいており、嬉しいやら恥ずかしいやら…、いつもコメントや拍手に励まされております。

息子の就学を期に、自分自身ブログの在り方をちょっと見直さなくてはならないかな、と考えていたタイミングに、昨夜ツイッターで「子供の写真の公開」についての記事を目にし、考えさせられました。

子供の表情というものは、言葉よりも多くを物語っているなぁと感じることがあります。子供の成長キロクにはやはり表情を捉えた写真は欠くことができないと思うので、写真はこれからも撮り続け、子供たちの記録として今後も残していきたいと思います。

ただ、残念ながらこの世の中、良い人ばかりではないのも事実。ブログ写真がフラフラと独り歩きしたり、キケンを誘因するとしたら、それは子を想う親としては全く不本意です。

そこで、最近のエントリーからちょっとずつではありますが、プライベートな写真や記事については、パスワード制に切り替えることにしました。モノづくりについての記事はもちろん、これまで通り公開させていただきたいと思います。

私自身、たくさんの素敵なブロガーさんたちが「ブログをお休みします」と去っていく姿を見てきて、
「え!?!?いやぁ、いつも励みにしていたのに、そんなん寂しいやん!」とショックを受けたことも多々。いつも楽しみにしてくださっている方の「アンタもかいな?」という呟きが聞こえてくるようです。

(子育てについての記事も引き続きご興味のある方は、ご面倒ですが、コメント欄に「(管理者にだけ表示)」のチェックを入れてメールアドレスをお知らせください。)

こんな気まぐれなブログですが、これからも引き続きゆるゆると日々を綴っていきます。よろしくお願いします。

(4/27追記)
こんな気まぐれで更新もなかなか出来ていないブログにもかかわらず、こんなたくさんのコメントを寄せていただき、驚いております。月末の仕事&仕事のイベントの準備の時期と重なってなかなかお返事を書く時間がなく、お待たせいたしますが、リクエスト頂いた方には毎日少しずつメールを送らせておりますので(だいぶ時間が掛かりそうですね 汗)どうぞ気長にお待ちください。

By A.Pinetree

産後ダイエット。

暑くなったり肌寒くなったり…気温の変化についていけないこの頃、でも確実にあの暑い夏が近づいてきていて、冬より断然夏が好きな私にとっては、わくわくのシーズン到来といった感じです。

今日は、上の三人を義両親が連れ出してくれたので、久々に静かな週末を過ごしています。なので、このチャンスにちょっとブログ更新…

産後ダイエット

長男、長女、次女…と三度の妊娠出産を経験したあと、いつも体重は妊娠前の45キロ位に戻っていたのに、今回は戻る気配もなく、今年のGWに久々に会った実妹に「姉ちゃんが太ったとこ初めて見たわ。」と言われ、こりゃあかん、と思いました。

どうしていつになく今回はそこまで脂肪が取れにくいのだろうか…と理由を考えてみました。

理由1)睡眠不足…

睡眠不足はダイエットの敵ということを最近知りました。参考*快眠のための朝の習慣・夜の習慣 (だいわ文庫) 上の三人の授乳期には、夜の授乳を「沿い乳」で済ませていたので、目は一旦覚めるものの、ベビーがおっぱいを吸い始めたら安心して寝てしまうということが可能だったのが、今回は双子で二人いっぺんに授乳する必要があるため、この沿い乳と言う技ができないんです。こうなるとどうしても夜の貴重な睡眠時間は削られ、脂肪をため込みやすい体質になる上に、目を覚ますとお腹が減って、つい夜中の間食に手が伸びる…という悪循環で余分な脂肪様は貧乏神のように私の体に住みついてしまっていたのです。

快眠のための朝の習慣・夜の習慣 (だいわ文庫)快眠のための朝の習慣・夜の習慣 (だいわ文庫)
(2011/05/12)
内海 裕子

商品詳細を見る


そこで、この本を読んで、今できることを実践して寝不足体質を何とか改善しようと試みています。
まず、
・夜はできるだけ早めに食事を終える。
・寝る前の飲食を慎む。
・カフェインを上手に利用する。
・夜中に目が覚めてもパソコンやケータイの画面を見ない。
・朝の光を浴びる。
・寝不足はプチシエスタでリセット。

これを心がけると、夜の授乳以外の時間にガッと良い睡眠が取れるようになって、睡眠不足が原因のイライラも減りました。それと同時に上がり続けていた体重が減り始め、身体の中からイイ感じになってきた気がします。

まだまだやろうと思えば実践できるアドバイスがいっぱい書かれていたので、少しずつ改善していこうと思います。


理由2)運動不足

単純な理由ですが、冬場の運動不足が原因でありました。寒さが苦手な私は、冬場は家の中にこもっておこたでぬくぬくして過ごしがちだったので、これもなかなかブヨブヨのお腹が退治できなかった理由の一つです。

そろそろ暖かくなり始めて、上着で誤魔化せない季節になってきました。そんな時、書店を歩いていて気になっていた↓これ。

モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)モムチャンダイエット プレミアム (DVD付き)
(2010/06/10)
チョン・ダヨン

商品詳細を見る


しかし、こういう平積みされた『ダイエット革命』的な本はミーハーっぽくて嫌だと感じていた私は、書店では買わなかったのに、実家に戻ったら妹が持っているではないですか!!「これは何かの縁にちがいない!!」と実は心底気になっていたDVDを観てみることに。ついでに15分間のそのエクササイズをやってみることに…。

途中、情けなくなりました。たぷんたぷんに脂肪を付けた二の腕が上がらないわ、肩がプルプル振るえるわ、身体はガチゴチで屈伸できないわ…。あまりの情けなさに、悔しくて、『よっしゃ、私もこのモムチャン(←このエクササイズ考案者の名前がモムだと思っていた)のようにクビレをゲットするまでやったろうやないか!』と燃え始めました。

双子ベビーが不思議そうに見つめる中、
one, two, three, four,,,two, two, three, four...って真面目にやってます。
たまに次女が横で私の真似してモムチャンエクササイズ。腰に手を当てて、お尻をフリフリ…、これまためちゃくちゃカワイイ。思わず次女のエクササイズ姿をビデオに収めました。

毎日…と言うわけでは正直ないのですが、続けて1か月。ちょっとちょっとちょっと!効果あります、これ。完全に入らなかった妊娠前のジーパンにお尻が入って、クビレらしいものが見えてきましたよ。体重は‐1キロと小さな減量ですが、変わったのは体重ではなくて身体を構成していたものが「ザ・脂肪」から「筋肉」へと、着実に。

嬉しくて、料理しているときも歯ぁ磨いているときも、下半身はモムチャンエクササ~イズ!決して人には見せられない格好ですが、夫に何度か目撃されてます。

ふつうにエクササイズしていても体重12キロの次女がまとわりついて来て、ぶら下がったり乗っかってきたり…と負荷をかけてくれるので、更に鍛えられます。

朝目覚めて、子供たちがまだお布団に入っている間にやるのが一番気持ちよく、程よいエクササイズでウォーミングアップするとなんだか歩きたくなったりするんですよね。。。

そこで、これまた以前から知人から聞いていて気になっていたウォーキングシューズ、リーボックのEasyToneを購入してみました。

easytone


EasyToneの種類もたくさんあるようなんですが、私が購入したのはリーエクスペリエンスのブラック(またブラック??) で、これがとっても外へ出て歩きたくなるシューズなんです。(って言うと、またアフィリエイト効果何ぞ求めているかのように聞こえてしまいますが、アフィリエイト不参加です、念のため。)その効果はどうかと訊かれると、うーん、いつも使わない筋肉を使っているのは分かる感じです。美脚効果があるかどうかと言うとそれはまだ不明ですが、「歩きたい」と言う気持ちが高まるという点ではすでに効果アリ!でしょう。

…となんやかんやとキレイのためのガジェットに投資し、毎日ジブン磨きしています。でもこのジブン磨きは夫のため、家族のためでもある、はず、なので、これからも続けていこうと思います。良い投資だったと思いたい!なので、続けますよー。

レッツモムチャン、
レッツイージートーン、
レッツゲット、クビレ~~~~!!!

壊れた?ワタシ

スズメの親子。

うちの中庭に。

うちの中庭、季節のうつろいを感じる小さな空間でありますが、そこに…


一羽のスズメのひなが。

ある者が迷い込んできました。
見づらいですが、分かるでしょうか。


飛べなくて、ぽつり。

ぽつりと一羽、どうやら早く巣から転落してしまったのか、飛べずにいるスズメのひな(子)がいます。

こんなところで独りぼっちで飛べないんじゃ、お腹空いているだろうな、パンをちぎって撒いてみました。

すると、スズメのひなは、お腹が減っていたのか、ちょんちょんちょんとパンのかけらをつついて一生懸命食べようとします。

そこへ、一羽の親スズメがやってきました。どうするのかと様子を眺めていたら、パンのかけらをついばんで、更に小さく砕いて口移し(くちばし移し?)でひなに食べさせるのです。(残念ながらその瞬間は写真に収められず…)

その様子を傍で眺めながら、なんだかホロリ。人間もスズメも、子を思う親の姿は一緒なんだなって、なんだか親スズメに共感を抱いてしまいました。

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。