A.PINETREE Knitting

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女の誕生日プレゼント②エコアンダリアのかごバッグ

エコアンダリアのかごバッグfor長女
(エコアンダリアのかごバッグ)

今年の長女の誕生日プレゼントその②は、先日編んだサマーハットですっかり気に入ってしまったエコアンダリア糸で編むかごバッグ。

よくお邪魔しているブロガーscaiwebさんのこちらのステキなかごバッグに感化され、私もかごバッグ作りに初挑戦してみました。 かぎ針編み作品第2号です。

本のレシピの中でどの形にしようか迷いましたが、これ!というものに出合えず、え~い、めんどくさい、結局はどのレシピにも従わず、ただ編みながら「こんなもんかな~」という感覚で増目や減目をして行きました。なので、全く同じものを作れと言われたら「無理」です(笑)

丸い底と巾着と
(丸底と巾着部分)

使うのは長女なので、あまり大きすぎず、コロンとした丸みのあるものを…と思い、底は丸底、側面は増し目をせず編み上げ、最後の数段で減目をして丸みを出しました。

エコアンダリアの強度に不安を感じるのと、小さな隙間から細かいものを落としてしまっては…との不安から、内袋の巾着を作り、口に縫い付けました。

うん、丸みといい、深さといい、色合いといい、なかなか思い通りの仕上がり。 作業途中、
「ママ、(自分)ちゃんのおかばん、もうできる?」
と何度長女が聞いてきたことか(笑)。楽しみにしてくれているようです。(まだ完成品は見せておらず)

夏のニッティング、バスや電車の移動中、どこでもちょっと取り出して編み編み・・・ってできるのが嬉しい。
さて、つぎは、来月3歳を迎える次女にもこの糸で何か作ろうかな~。
(横で「おれのも作って!」としきりに訴える長男。これは男の子にはちょっと…ねぇ。)

-------------------------------------------------------------------------------------------
糸:ハマナカ エコアンダリア #23を3.5個使用
内布:コットン紺地フローラルプリント(だいぶ以前にノムラテーラーで購入)
スポンサーサイト

長女の誕生日プレゼント①リバティブラウス&デニムショートパンツ

バースデーハンドメイドギフト
(5歳になった長女への私からのプレゼントは)

去年の長女の誕生日は、三女が肺炎で入院中だったので、本当に簡単なものしか用意できなかったから、今年はちょっと手間暇かけたい、そう考えていました。

今年の母からのプレゼントは、女の子らしいパフスリーブのブラウス、ボーイッシュな彼女に似合いそうなデニムのショートパンツ、そしてかごバッグにしました。

ブラウスは、「まいにち着る女の子服」に掲載のブラウスをアレンジなしで。
ショートパンツも同じ本から。

まいにち着る女の子服―パターンレーベルのこども服 ネットで人気の型紙屋さんがおくる簡単&かわいい服づく (Heart Warming Life Series)まいにち着る女の子服―パターンレーベルのこども服 ネットで人気の型紙屋さんがおくる簡単&かわいい服づく (Heart Warming Life Series)
(2009/03/30)
片貝 夕起

商品詳細を見る


パンツポケット部分、ブラウス襟部分
(パンツポケット部分、ブラウス襟部分)

ブラウス用にチョイスしたリバティプリントは、たまたまこの本で使用されていた生地と同じでした。襟の裏、ネック、胡桃ボタンには、ダークチョコレート色を持ってきました。胡桃ボタンは長女本人が作ってくれました。いつもプレゼント服作りの作業はあえてオープンにして、手間暇を見せるんです。すると、特別感と愛着が湧くようで…。

デニムのショートパンツは、デニム好きな長女のチョイス布で。
バックポケットのステッチは、どんなのが良いか(例えば、ハート型とかイニシャルとか…)本人に聞いてみると、パパのリーバイスを持ってきて、「これが良い!」とな!うー、メーカー品の酷似ステッチは何だかなぁと、ちょっとステッチにアレンジを加えました。

それと久々に登場のフランス製うさぎのビスネーム。これも在庫が僅かに…。これどこかで入手できないかな?

着画と5歳の記録は、また後日…。

夏ジブン服2012その②summer hat

サマーハット
(初めてのかぎ針編みでサマーハット完成)

前のエントリーに書いた通り、パターン大人買いした私の次の自分サマーアイテムは、サマーハット。

「帽子なんて編めるんだ、へぇ~。」なんてモニター越しにブツブツ言いながら、次の瞬間にはポチッとやってしまっていました。今更、かぎ針なんて初めてだし、なんてイイワケは言えない。やるっきゃない。

届いた一枚の簡単なレシピとエコアンダリアの初めましての感触。こんなもので立体的な帽子なんて編めるのだろうか…と不安はよぎったのですが、編み始めたら、なんて楽しいの~。

鍋敷きじゃないってば
(鍋敷きじゃないってば)

かぎ針って楽しい~、あぁこの糸好き~。とすいすい編んでいくうちにとんでもないことに気づくのでした。
「どう見ても、大きすぎる。いや、気のせいだ、いや、誰が見てもデカすぎる。」
・・・というわけで、クラウンもブリムも半分編んだところで全部やり直し。

おススメの6号針ではなく、5号針で編み直し(何度か)、ようやく自分サイズのクラウンが完成。近いようで遠い道のりでした。

三女と四女が代わる代わるかぶって遊ぶ
(三女と四女が代わる代わる被って遊ぶ)

途中、私がクラウンを試着していると、後ろから三女と四女に奪われて、二人が取り合い被り合い、かぶせあい…。あの…ほどかないで欲しいんですけど。

テクノロートやらを編みこむ
(さいごにテクノロートやらを編みこむ)

背の低い私は、ブリムを3段ほどレシピより早めに終わらせ、最後の段にテクノロートとやらを編みこみ(これで折りたたんでも形状を元に戻しやすくなる)、編み編みプロセス完成。

エレガントなグログランリボンで
(私はエレガントなグログランリボン派で)

レシピには、同じ糸で編むリボンでナチュラルに仕上げるか、黒の5㎝幅グログランリボンを付けてエレガントに仕上げるか、と二通りの提案があったのですが、私はちょっとエレガントなサマーハットが欲しかったので、グログラン派で。

ブリム(つば)の部分は、クルールさんのこちらの写真のようにまっすぐにも伸ばせるし、写真のようにちょっとクルンと上がった感じにもできるし、その辺は表情が変わってまた面白いです。

これで夏のお出かけも日焼け知らず…かどうかは不明ですが、初めてのかぎ針編み&帽子作りにしては、思い通りの仕上がりになったぞ、と自己満足に浸りながら、次なる自分アイテムを企んでおります。
(いやいや、だから、長女の服が先だってば。)

糸:エコアンダリア23番×4玉

パターン:クルール サマーハット

SIMPLEST CASHMERE CARDI

シンプルなカシミヤのカーディ  
今年の二月、双子出産前に3週間の管理入院をしました。
その際、手持無沙汰を解消するために山ほど毛糸を持ち込んであれこれとベッドの上で編み続けました。

ベビー用のドレス、靴下、息子のニットキャップ…そしてこの私のカーディガン。
 
もう半年以上も前の事で、記憶が定かじゃないのですが、京都駅前のモールに入っているユザワヤさんで購入したふわふわのベビーカシミヤ100%の糸で、3号輪針を使って編みました。

トップダウンのラグラン袖、基本メリヤス編み、ネック、前立て、裾、袖のみ一目ゴム編み…というこれ以上ないシンプルなつくりです。レシピはなく、私の体に合わせて編み進めながら試着してみて「う~ん、もうあと3センチ編もう」ってな具合でテキトーに編みました。


ソフトで温かい。 

(ソフトであったかいカシミヤ)

丸一週間、朝から晩まで暇があれば編み編みしていたので、検査に来てくれる看護師さん や担当医に、あまりの熱中ぶりを笑われる毎日でした。

所要時間は、7日間。あんなにニッティングに集中できる機会も、そうないだろうと思います。

カーディガンは出産二日前に編み上がり、産直後から役立ちました。


着用

profile

A.Pinetree

Author:A.Pinetree
◇born in 1975
◇living in Kyoto
◇hubby & 5 kids in my family
◇love knitting & sewing
◇speak Japanese & English

twitter...

a_pinetree Reload

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

my children

visitors since 5 Jun. 2008

visitor

現在の閲覧者数:

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。